2つのコースから選ぶことになる

授業

日本には、たくさんの英会話の教材や英会話教室が存在しています。その中でも、最近出てきた個性的な英会話の学習システムの1つがプロジェクト2020と呼ばれるものです。プロジェクト2020の特徴は、スマートフォンを利用して英会話の学習を行っていくものです。発音などもネイティブの講師がチェックしてくれるため、いざ英会話をする場面になっても安心して話すことができます。コースは2種類ありますが、いずれも初級者用のコースと言えるでしょう。旅行に行った場合に使うフレーズのみ特訓するコースと、実際に海外に留学する場合に必要なフレーズを学ぶコースです。プロジェクト2020のサイトなどを調べてみても、動画は無料で閲覧することができるとされていますが、実際に費用はかかります。海外旅行で使うだけのフレーズを学ぶ方の費用は10万円前後になるでしょう。その分、期間も短くて教わるフレーズも少ないです。これに対して、海外に留学するために最低限必要な英会話のフレーズを学ぶコースはおよそ20万円費用がかかります。もちろん最初の動画は無料で見ることはできますが、実際に英会話を習う段階になればやはりお金がかかる仕組みです。サイトなどで、全て無料と説明しているところもありますが、実際はそのような事はありません。無料動画に関しては、英会話の仕組みや考え方を説明しているのが特徴になります。

どのようなメリットがあるか

握手

これからプロジェクト2020を利用したいと考えている場合には、そのメリットを理解しておく必要があります。最初の5回分の動画を無料で見ることができる点も大きなメリットといえますが、費用が発生する段階になっても十分なメリットは考えられます。例えば、比較的短い期間で目標を達成できることです。これから海外旅行に行き現地の人と会話をしたい場合には2ヶ月から3ヶ月ほどの時間で取得することが可能になるでしょう。しかも、ネイティブの発音を聞くだけでなく自分の発音をネイティブに聞いてもらうことも大きな魅力です。

一気に世界が広がる

先生と生徒

プロジェクト2020の英会話を用いれば、日常会話程度ならば普通に話すことができるようになるでしょう。もちろん、単語なども覚える必要がありますが、形式的な形を覚え、そこにいくつかの種類の単語を入れ替えるだけで様々な内容の話をすることができるのがポイントです。それに加えて、英会話は難しくて話すことができないと言う心の壁も取り払うことが可能です。費用はかかりますが、会話ができることにより自分の世界が広がるためプロジェクト2020を利用することで大きなメリットがあるといえます。